悩んでいる場合じゃない 「婚活」が必要な時代

こんにちは。

「ココカラ。縁結び」専属アドバイザーの藏谷 理絵(くらたに りえ)です。

すっかり桜の花も咲き誇り、本格的な春が訪れましたね。


今年の北陸のさくらは、平年より早いの開花となったそうです。

春は気持ちが前向きになりやすいので婚活をスタートさせるのには格好の季節。

この時期、婚活してみようと相談に来られる方も増えています。


そんな週末、ご相談に来られた方は、結婚したいなぁという気持ちはあっても

「結婚の前に、そもそも出会いがない」とおっしゃっていました。

そう感じている方は多いと思います。


いつもと同じ日常からは、新しい出会いと遭遇することはなかなか難しいものです。

婚活だから、普段は出逢えないような年齢・職業・地域の方ともお見合いすることが

できるんです。誰もが一度は耳にされたことがある「婚活」、婚活とは簡単に言って

しまえば「結婚活動」のこと。


ひと昔前と違って、それなりの年齢になればなんとなく、自然に結婚出来てしまうという時代ではなくなってしまったのでしょうか。

『婚活は結婚のために必要なこと』と言われています。

出会いは自分で作る時代に変化しています。


踏み出さないといけないですよね。。。悩んでばかりいても、答えは出ません。

まずはちょっとだけ勇気を持って、春の訪れとともに新しい出会いへの一歩を

踏み出しましょう。


その前向きな一歩の先に、あなたの幸せは待っていますから♪

0コメント

  • 1000 / 1000