婚活は「親孝行」のひとつ

こんにちは。

「ココカラ。縁結び」専属アドバイザーの藏谷 理絵(くらたに りえ)です。


お盆休みシーズンですね。

いかがお過ごしでしょうか?


まとまったお休みがとれるこのお盆休みは、

婚活への意欲が高まりやすい時期です。

なぜかというと、お盆休みで実家に帰省した時に、

兄弟や友達の家族を見て「自分も恋人をつくろう!」と思い、

改めて結婚を意識する人が増えるから。

特に親と会った時には、


「どこも行かないけど、いい人いるの?」、

「よく知っている○○ちゃんと、お見合いしてみたら?」

などと、心配されますので、

「早く、安心させたいな~」

「孫を見せたいな~」

というような気持ちになります。


夏は、暑さに負けてなかなか動かない人もいますが、

この季節から前向きに婚活すれば、

実は年内までに結婚するのも夢ではありません。


そこまでではなくても、年末のお休みには、

親から心配の言葉が出てくる前に、

「会わせたい人がいる」

「今、婚活しているよ」

と安心させてあげたらどうでしょうか。


婚活も親孝行の一つになるかもしれませんね。

0コメント

  • 1000 / 1000