パートナーに求める<本当の条件>が良いご縁に繋がる!

こんにちは。

「ココカラ。縁結び」専属アドバイザーの藏谷 理絵(くらたに りえ)です。


7月に入り、暑い日が続きますね。


暑いと夏バテで何もする気がなくなるように、

婚活においても「何だか行動する気が起こらないな・・・」

なんて思う時もあるかと思います。


そんな時は、美味しいものを食べたり、自分の好きな趣味を楽しんだり、

ちょっと行動をひと休みして次の質問について考えてみましょう!


それでは、質問です。

「あなたがパートナーに求める条件はなんですか?」


こう聞かれると、「求める条件って何だろう?」と思いますよね。

「これといって条件はこだわらない」、

「良い人だったら、誰でもいいかな」


とは口では言っているものの、実際に誰かを紹介されると、


「ルックスがよくないと合わない」

「大学は出ている人じゃないと」


などと、条件をどんどん増やしていませんか?


結婚を意識しはじめると、相手に求める条件のハードルが

途端に高くなってしまうのかもしれません。

でも、相手に求める条件が高ければ高いほど、

そして多ければ多いほど、それらの条件を満たす人は

少なくなっていくのでご縁は自然と遠ざかっていくのです。


ほら、学生時代の頃を思い出してください。


ちょっと「いいな~」と思っただけで恋愛してきたことってありませんでしたか?

そんな感覚で、まずは条件にとらわれないで大勢の異性の方と交流してみましょう。


すると、そのうちに「この人はいいな」と思える方に出逢える日がくると思います。


その人の<何となくいいなと思えた部分>。

それこそが、あなたがパートナーに求める<本当の条件>なのだと思います。


好きな人と結ばれたいというのは、自然の感覚です。

そうなれば、ルックスや学歴などの条件も自然と受け入れられるもの。


そう信じて暑い夏に負けず、いろんな人たちとたくさん交流していきましょうね!

きっと良いご縁に繋がるはずです。

0コメント

  • 1000 / 1000